ホーム > CATVサービス総合案内 | TVサービス > デジタルライトコース

サービス

TVサービス

デジタルライトコース 《導入編》

デジタル放送サービスの新プラン「デジタルライトコース」!

2011年7月のアナログ放送終了まで残りわずかとなりました。今回、CATVデジタル放送サービスに新プラン「デジタルライトコース」が登場します。地デジ対策がまだお済みでない方は、ぜひケーブルテレビにお任せください!
【申込受付:2010年6月1日~/サービス開始:2010年7月1日~】

デジタル全48チャンネル(地デジ/BS/CS)のお手軽プラン!データ放送も対応!

「デジタルライトコース」は全46チャンネル。
地上デジタル放送はもちろん、BS・CSの各デジタル放送がご覧いただけます。
海外ドラマにハラハラしたり、ビールをお供にスポーツ中継を楽しんだり、映画三昧の休日を過ごしたりと、
楽しみ方はあなた次第。 あなたの見たい番組を見つけてみませんか?    →番組ラインナップはこちら

デジタルライトコースは、月額3,000円(税別)でご利用いただけます。     
また、1年一括支払いなら1ヶ月分割引でさらにお得になります。

基本利用料金(月払い)

NHK衛星カラー受信料は下記料金に含まれていません。

劇スポコース 1台目 2台目以降
3,000円 1,500円/台

基本料金にはデジタルホームターミナル使用料、番組表も含まれています。

上記料金に消費税は含まれません。

 

基本利用料金(年払い)

NHK衛星カラー受信料は下記料金に含まれていません。

劇スポコース 1台目 2台目以降
33,000円 16,500円/台

年払いでのお支払いの場合、一ヶ月割引となります。
基本料金にはデジタルホームターミナル使用料、番組表も含まれています。

上記料金に消費税は含まれません。

もっとたくさん番組を観たい人には 『デジタルコース』がおススメ!
簡単に番組録画をしたい方には 『楽録』がおススメ!

 

デジタルライトコースにお申込みの際の注意事項

※現デジタルコース加入者またはアナログコース加入者の方がデジタルライトコースに変更される場合、STBの交換が必要になります。
※デジタルコースへの変更時期については、変更書類手続きが1日~14日までに完了の場合は翌月から、15日~月末までに完了の場合は翌々月から変更にになります。
楽録コースからデジタルライトコースへ変更する場合、STBの交換が必要になります。内蔵ハードディスクへの録画機能は無くなりますのでご注意ください。

Share on Facebook

ホーム > CATVサービス総合案内 | TVサービス > デジタルライトコース

このページの先頭に戻る